RAID」タグアーカイブ

自宅サーバのバージョンアップ

CentOS6 から7にバージョンアップ作業中。
バージョンアップというか、新規にインストールして必要なものだけ移動してるので引っ越しになります。
今回はメインPCで長らく使っていたSSD2個が余ったので、RAID1構成でインストール。
一応、前環境の生き残りHDDを繋げてマウントできる状態 (時々サルベージしたいので)

さすがSSD(でしかもLinux)、起動速度が段違いです。
電源入れてBIOS画面から切り変わって数秒後にはもうログイン画面になります。

以下ベンチ結果 (参考サイト: https://kagasu.hatenablog.com/entry/2018/02/11/142638)

 

firewalld という壁

centos7から (RHEL7から) 採用されているfirewalldで詰まってしまいました。
難しい・・・文字通り壁になってる・・・
なんとか sshとhttp/httpsのポートだけ通すようにしました。

とりあえず、あとMySQLとApacheを入れてblogは動くようになった・・・

掃除と引っ越し

新しいケース購入。安さ重視で。
https://www.yodobashi.com/product/100000001003805270/

(むき出しのHDDは前環境のcentos6が入ってます。あとで外す予定・・・)

先日メインPCの中身をアップグレードしたのでその余りでSSDやらCPUファンやらメモリやらがお下がりで活用。
CPUとマザーボードはそのままで、もう8年ほど前の製品になる「core i3 2100T」と「ASUS P8H61」を使ってます・・・

パーツの掃除前と掃除後の写真とるつもりが、電源しか撮ってなかった・・・
->

なんでこんな汚くなってんだろ・・・
ちなみに、ネジを外すためにシールを剥がさないといけないので、多分メーカー保証切れた。
(むしろ8年前の電源だからもう切れてるかも)