自宅サーバのHDD温度の分布を出力してみた


http://www.lv210.com/smartAvg.php

 

HDDには大抵、S.M.A.R.Tという機能が入ってます。(詳しくはWikipediaで)
それの機能をちょいちょいっと使ってHDDの温度を計っています。測っています か。

1分毎にHDDの温度をS.M.A.R.Tの機能を使って計測してMySQLに保存。
保存するデータは、温度と時間。

計測開始日時が「2013-08-15 02:34」となっています。
今、書いてるこの時点で77602分経過しています。
正確には77602回の記録ですね。途中サーバがフリーズしてない保証はないので、データが取れてない部分があるかもしれません。

それは置いといて、今回は以下のSQL文を実行
SELECT temp,count(temp) AS temp_count FROM sda_logs GROUP BY temp
温度毎の出現回数が取得できました。
そして、なぜか127度とかいう、以下にもバグってますよっていう値も取れました。

 

 

 

ところで、
templateとtemperature → temp  って略し方でいいのか不安。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください