当ブログのDBエンジンをInnoDB→MyISAMに変えてみた


はじめに、当ブログはWordPressを使用しています。見れば分かるか。
テーマの設定とかしてたらめっちゃ遅い!って感じたのでちょっと調べてみた。

 

真っ先に思ったのがDB。MySQL。
理由:DBに使用してるサーバ機の性能が悪いから。
じゃぁどうしようもないじゃん。っていう突っ込みはさておいて。
ボトルネックになっているここをどうにかすれば、全体的にサクサク動くはず。

 

「WordPressとInnoDB」で検索したら結構情報がありました。
いろいろな情報をまとめると、WordPressはMyISAMの方がいいんじゃね?っていう記事が多いように思えた。

(ワタシの知識不足により)詳しくは説明できませんが、InnoDBにもMyISAMにもメリットデメリットがあります。

ただ、InnoDB→MyISAMに切り替えたら体感できるほど速くサクサクになりました。
むしろ、ツイッターのソーシャルボタン読み込みが一番遅いくらいになりました。

MyISAMを使用し続ける上でのデメリットやリスクなどがあったら・・・っていうのを勉強しろって事ですね。分かります。

 

 

ちなみに、DBサーバのスペックは以下の通り
CPU : AtomD425
memory : 2048MB DDR3 1066MHz
HDD : RAID1  500GB  5400RPM

全体的にやばいって?確かにRAIDはいらんかったかもしれん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください